読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤色リップ

ルージュの伝言はきっと赤色。

空っぽになったら歌を口ずさんでいた

仕事は不採用でした。

もっと早く、そして直接、報告受けたかったなぁ。やっぱりこことは相性が悪かったのか、そうか、そうか。

ハローワークに問い合わせた昨日の出来事。

 

わたしは何も無くなったな・・と虚無感でいっぱいになって

一時、我を忘れぼーっとしてたんですが

仕方がない。また新しいことを見つけよう、というか本当にやりたいことはこれだよね。

まわりを説得して、前に進みたい、ただそれだけ。

 

そんなことを考えていたら

それまで歌えなくなっていた自分が、歌を口ずさんでいることに気づいた。

トイレに籠っている時間が好きなんです。

トイレで歌ってるのは、わたしです。

お風呂でも歌ってました。

あ、歌えるじゃん、わたし。もう大丈夫だなぁ。

 

色んなことを抱え込み過ぎていたんですね。

歌うことすら忘れていたんですね。

 

「心に太陽を 唇に歌を」 藤原正彦

 

じゃないけれど、空っぽだから何かが生まれるんだよね、と

一人納得して眠りにつきました。。