読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤色リップ

ルージュの伝言はきっと赤色。

生それな

東京の女になってしまった妹が、帰ってきた。

ほんとうは「東京の女」なんてことはない田舎者だ。

 

末の妹は連休もお仕事で、一番甘えん坊で泣き虫だったあの妹が、今は一番働いている。寝る間も惜しんで働いている。すごい奴だ。

 

話は戻り・・

台風のように飛んできて台風のように去って行った。

というか、わたしの部屋の片付けと重なってしまいその合間にゆっくりとおしゃべりを楽しんだ。

いやぁ、ポジティブシンキング最高だね。

楽しそうで何より。寝て食べてサッカー観戦できればご満悦らしい。相変わらず幸せそうだ。

 

グダグダとだらだらとテキトーな話をしている途中、「それな」と。

は!「それな」とは、TVの中の話だと思っていたわたしの脳ミソは一瞬固まってしまった。

 

イマドキ女子高生が使う言葉じゃないのか・・?

東京の若者は(一つしか違わないけど)みんな使うのか!?すごい世界だな。

なーんて思って、「初めて生で”それな”聞いたーやばー」とか驚きを隠せず言ったら

「ねー!電車で聞いた時びっくりしたー」とか云う妹。

「ちなみにあたしが使うのはわざとよ♪」とかなんとか。。

妹よ、そのままのあなたでいて。笑

 

脱力で「それな」使うんだよーとか教えてくれた。けど、田舎で脱力・・いや、高齢者の多いこんなところでボソッと「それな」って相手に聞こえないじゃないか。

使う場面なし。

わたしが、「それよ!」て言ったら、「そこよ!今のタイミングでそれな、ね」ついでに力抜いて~と指導される姉(わたし)。

”それ”って言う時はどうしても力入るでしょうよ。。ムリ、使えない。。

 

そこで考えたのが、わたし達の使う「あーね(ああ、そういうことね)」が都会の「それな」なのか、と。

 

まあ、どうでもいい話だが、わたしにとっては収穫ある再会でした。

転職して正社員なった~IT企業って響きカッコイイやろ~とか自慢してくる。

ねぇ、なんでIT?あんたパソコン得意やったっけ?

へへ、あたしパソコン出来んけどね~事務よ、事務ー!

とかなんとか平凡っすね。

 

東京遊びおいで!でも、多分○姉、倒れるよー笑笑笑

あたし渋谷ムリ―;

え、あんたでもムリなとこあると?じゃー行けんやん。笑笑笑

 

そんなこんなな楽しい時間でした。

久しぶりに、深夜1時の密会も出来たし。

 

三姉妹そろうってのは難しいなぁ。。三姉妹のバカ騒ぎが大好きな姉なのです。

次ふたりに会えるまで、わたしも頑張ろうと思った次第です。

元気っていいね。