赤色リップ

ルージュの伝言はきっと赤色。

変動帯

良くも悪くも浮いたり沈んだりしている。

なんだよう、この感情。いやだなあ、もういいじゃないか。。

自問自答するもどうにもならずに助けを求めたり求めなかったり。

いつもふらりゆらりと不安定なわたし。

どうしたもんか…。

 

いや、わかるよ。あなたの云う事はわかるよ。

・・はあ、もういっか。この話は終わりにしよう(何も言ってないけどさ)。

 

 

久しぶりに音楽を聴く。

ただがむしゃらに日々の生活をこなすというのは、モノクロの世界に入っていくようで冬に朽ちていきそうだ。

そんなはずはないのに、ね。

 

嬉しいことや、楽しいこともあるんだ

それが一瞬にして暗黒に染まるときがある。

今日はそんな日だ。

 

安堵して不意に涙が出てしまったりしたのに、どうしてよ。

いたずらに云われたわけじゃないのは頭でわかるのに、どうしてよ。

どうかしてるよ。

そんな風に自分を責めちゃいけない。

ただなびいていよう、わたしの感情のままに。

いいんだ、そんな日があっても。

 

なんかDVDとか見れるかな・・

 

 

地震で怖いおもいをしている人に温かい夜がおとずれますように。。。