読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤色リップ

ルージュの伝言はきっと赤色。

新春、はじまる。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

不定期更新となってしまったこのブログですが、どうぞ今年もよろしくお願います。

 

本来ならばこんなことをしている場合ではないのですが、どうにも心身の調子が優れないので、すこしだけ気分転換でもしようかと。。

昨日から学校が始まり、来週はテスト期間です。月末には国家試験を控えております。つくづく実感するのですが、本当に心と体は切っても切り離せないな、と。勉強という身体を動かさずにできるものであっても、どうしても気持ちが置いてけぼりになっていたりなんとなくモヤモヤと引っかかるものがあると、前に進めず、何も手に付かなくなってしまう。

 

きのうの気疲れもあると思うのです。

人でも電話でもバスでも、”待つ”ということはとても労力を使いますね。なんだかヘトヘトです。

 

気分転換を図るためにわたしは、よく筆(筆ペン)を使って落書きをするのですが、それでもやっぱりダメで、友人に話をきいて貰ったり。寝て起きたら回復していることを期待していたのですが、やっぱりなんとなく不調です。

・・どうしたら気が紛れるだろうか・・

 

ええ、想い人とのコミュニケーション不足もあると思うのです。

というかわたしは、誰か親しい人とのコミュニケーション不足は身体に毒だと思っています。辛いですね、なんだか妙に寂しいです。心だけじゃなく身体にまで響いてしまいます。動けないよ。

 

 

最近。

占いばっかりやってるんです。不安というわけではないけれど、やっぱり気にはなるんです、色んな事が。

まあ、最終的には自分が決めていくこと、自分の努力次第だということくらい分かっていてすべてを委ねるわけではなくて、単なる気休め程度。

当たってるとか当てってないとか、最早どうでもよくて、「占う」という行為そのものに頼っている気がします。

 

ああ、煮詰まってくると変な方向に思考がいってしまいますね。

新年早々、ちょっぴり暗いお話になってしまいました。ごめんなさい。

 

 

これから一日を始める人も沢山いると思いますが、この曲が今の私に沁みます。。

 


Aimer 『六等星の夜』

 

 

秘めた希望の歌だと感じます。

自分癒しの時間も必要ですね。